パソコン 資格 ランキング

いまの世の中は、パソコンを主に使って仕事をしている人が増えて、パソコンの資格を取得する方が多くいらっしゃいます。資格といっても種類がたくさんありますが、就職する際に採用しやすい資格と転職の前に取っておきたい資格があることをご存じでしょうか。ご存知でない方もいらっしゃると思いますので、ここではランキングにまとめてご紹介していきたいと思います。

まず、就職する際に採用しやすい資格のランキングについてまとめていきます。やはり1番はTOEIC、その後に簿記検定やMOS検定、宅地建物取引主任者や情報処理技術者試験、ITパスポート試験です。

TOEICは、多くの方がご存じだと思います。この試験は、英語のコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストとなっていて、世界各国120カ国で実施されています。定期的に試験が実施されているので受験する方も多くいらっしゃると思います。

宅地建物取引主任者は、不動産の取引の専門家を目指している方には必須の資格となっており、国家資格ですので取得を目指す方も多いと思います。不動産会社では人間が衣食住を必要としている住のお家を紹介する会社ですので、人間の生活基盤の一つであり、責任も重大です。この資格は合格率が17.6%とあまり高くありません。独学でも、スクールで勉強するにしてもかなりの勉強が必要と見られます。

次に転職する前に取っておきたい資格をランキングにして紹介します。まず1番は、先程も出ましたTOEICです。その後に社会保険労務士、宅地見物取引主任者、簿記検定、行政書士などがあげられます。どの資格も、就きたい職業に必須のものが多く、資格がないと働くことができない職業も多くあります。

社会保険労務士は、労務管理や社会保険の相談や指導を行う仕事で、この仕事は最近では人気のお仕事となっています。しかし、この試験も合格率が低く、なかなか合格することができません。社会保険労務士は、格式の高い資格で、試験に合格ができない方はしっかりとした試験対策ができていない方が多いようです。

資格はこのように容易く合格できない資格もありますが、しっかりとした試験対策を行えば合格することはできるはずです。ご自身のスキルアップのため、資格を取得してみてはいかがでしょうか。

パソコン教室ランキング

アビバ

1位

ご存知CM等で有名なパソコン教室アビバでは、個別カウンセリングと少人数個別指導レッスンで資格と就職・転職・スキルアップを徹底的にサポートしてくれますよ。

おすすめポイント

  • 就職・転職・スキルアップを徹底サポート!
  • 全国100教室以上で通学に便利!
  • 無料体験セミナー有!

アビバについてもっと詳しく見る≫≫≫


ディードットステーション

2位

シニア・初心者・主婦向けのパソコン教室ならディードット・ステーションがおすすめ!

月々3,000円で安心して通い放題!初心者の方もスキルアップの方も、楽しくパソコンが上達することができるパソコン教室です。

おすすめポイント

  • 月々3,000円で通い放題!
  • 自分のペースで学習できる!
  • 安心の60分無料体験!

ディードットステーションについてもっと詳しく見る≫≫≫


パソコンスクールWin

3位

パソコンスクールWinは企業からの受講生が全体の30%以上しめ、年間1万人が受講されている仕事と資格に強いパソコン教室です。スキルアップを目指したい方におすすめです。

おすすめポイント

  • 企業からの受講生が全体の30%以上!
  • 年間1万人が受講!
  • 仕事と資格に強い!

パソコンスクールWinについてもっと詳しく見る≫≫≫


ハロー!パソコン教室

3位

初心者からマイクロソフトオフィススペシャリスト資格取得まで幅広くしています。個別指導で学べるパソコン教室なので、スキルアップのスピードが圧倒的にはやくて人気を集めています。

おすすめポイント

  • 幅広いスキルに対応!
  • 市販されているテキストを使用しない!
  • 自分に合ったカリキュラムをくめる!

ハロー!パソコン教室についてもっと詳しく見る≫≫≫


パソコン教室「わかるとできる」

3位

ビデオを使った授業がわかるとできるの特徴です。そのため、カリスマ講師による授業が全国どこにいても受講することができるのが人気の理由です。今や90万人の利用者を誇っています。

おすすめポイント

  • 映像を見ながら自分で操作!
  • いつでもインストラクターに質問可能!
  • お好きな時間、曜日が選べる!

パソコン教室「わかるとできる」についてもっと詳しく見る≫≫≫


パソコン-資格の基礎知識

パソコン 資格の種類

目的別のパソコン資格

パソコン 資格の基礎知識

パソコン 資格の種類

目的別のパソコン資格