パソコン 資格 - ISAC Netwerk > Articles by: admin

admin

パソコン 資格 有利

就職を考えているならば、どんな職業でもパソコンの資格を持っている方が確実に有利です。現代は、事務職だけがパソコンを使う時代ではありません。例えば、お店で働く接客業でも店舗のPOPを作るためにパソコンからポスターなどを作りますし、外回りの営業でも売上のリストやグラフなどを作るためにパソコンを使います。そのため、パソコンの資格を持っていた方が断然に就職で有利です。 私が勤めていた飲食店では、パソ

パソコン 資格 受験料

いろいろな資格があるなか、パソコン資格の受験料も受験資格もそれぞれ違います。そこで、ここではピックアップした資格の受験料とちょっとした紹介をしていきます。 まず、情報検定です。これは通称J検と呼ばれている資格です。民間資格なのですが、3つの試験があり、情報活用試験と情報システム試験と情報デザイン試験があります。実践的で専門的な知識の能力を測る試験になっています。受験資格はどなたでも受験するこ

パソコン 資格 スクール

パソコン資格というものはたくさんあります。その中で勉強方法はさまざまですが、スクールに通う方法や参考書を書店などで購入し勉強する方法があります。ここでは、パソコン資格と勉強方法の例を紹介していきたいと思います。 パソコン資格を持っていることで、パソコンを使いこなすことができる証明となり、就職の際に有利になるマイクロオフィススペシャリストですが、調べてみると合格率などが好評されていないため、受

パソコン 資格 簡単

オフィスワークには必須であるパソコン操作。現代はインターネットの普及により、小学校にもパソコンの授業が導入されているほどです。 私の世代は高校の時から授業にパソコンが組み込まれていました。情報処理という科目で内容は主にパソコンのそれぞれの名称から、操作の仕方を習いました。本当に基本的なものですね。しかし、この基本となる知識を学習したからこそ、今は何の抵抗もなくパソコン操作が出来ているのだと思

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

今の時代、パソコンを使うお仕事が多くなり、マイクロソフト社のエクセルやワードを使うことが多くなっています。こんな時代なのにエクセルやワードを使いこなせられないという方は、仕事の効率も悪いはずです。今の時代で必要とされている人材は、エクセルやワードを使いこなすことができる人です。使いこなすことができれば、仕事の効率もあがりますし、まわりの評価も会社からの評価もあがっていくでしょう。 マイクロソ

Excel 表計算処理技能設定試験

Excel・表計算処理技能設定試験は、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会が行う民間資格の試験です。文字通りExcel、すなわちmicrosoft Excelを使用して、表計算処理などの知識や技能・実践的な活用能力を認定する試験であります。 仕事でExcelを使っている会社も多く、特に事務関係の仕事をしている女性は、Excelの操作が必要なってきますので、スキルアップや就職・転職に

Access ビジネスデータベース技能認定試験

様々な分野の職種や業務で、製品管理・顧客管理などの、データベースの作成時に必要となる人材を募集している企業も少なくありません。Access・ビジネスデータベース技能認定試験は、その様な必要となる人材を育成する資格試験の一つでもあり、1996年から実施されて、Microsoft Accessを使い、データベースやAccessに関する知識、実務能力などを評価する事で、実際の現場で効率的にAccessを

日商PC検定

日商PC検定とは、日本商工会議所が、インターネット社会に対応できる人材育成や、IT関連の仕事に従事している方が、より実践的な知識や技能を取得する事を主体として、平成18年から日商PC検定試験がスタートしました。日商PC検定試験は、商工会議所はもちろん、教育機関・パソコン教室・職業訓練機関など、全国約1800ヶ所以上の試験会場で、検定試験を受ける事ができ、それらの機関からも高く評価・信頼されています

パソコン検定(P検)

パソコン検定とはICTプロフィシエンシー検定協会が運営する検定試験で、通称「P検」と呼ばれています。P検は 「公平」・「公正」・「中立」を基本のコンセプトとして掲げており、そのコンセプト通り一つのソフトウェアに偏らずに様々な分野から万遍なく問題が出題されています。 試験内容は、主にコンピューター知識や情報通信ネットワークについてなど、パソコン全般に関するものが多いです。特に近頃話題になってい

IC3

自分が今どのくらいインターネットやパソコンの知識を持っているのかを知りたくなることはありませんか?そんな時は、IC3というパソコン資格がおすすめです。IC3とは、コンピュータやインターネットに関する知識をどれだけ持っているのか、どれだけパソコンを使いこなせるのかということを証明することができる国際資格です。国際認定資格のため、合格認定証によって認定されたITスキルは世界中で通用します。 IC

パソコン 資格の基礎知識

パソコン 資格の種類

目的別のパソコン資格